FC2ブログ

口唇ヘルペス

 ここでは日常よくみられる口唇ヘルペスの補足説明をします。
おとなになってはじめて感染すると、4~7日後に感染した部位が赤くはれ水疱が出現、所属リンパ節の腫脹、発熱、だるさなどがみとめられ、治癒までは2~4週間かかります。幼少期に感染した場合は症状が軽微軽度な場合がほとんどですが、時にカポジ水痘様発疹症のような重症な経過をとることもあります。img120.jpg

c47d2725[1]

ヘルペスウイルスは1回感染すると排除されることなく終生、神経節の中に潜り込み、免疫力が低下した時に再び活性化して水疱等の症状を呈します。
koushiher.jpg
免疫力が低下するような場合は次のような原因が考えられます。koushinherpes.jpg
(イラスト等はDoctor's eye 2012より一部改変掲載)
スポンサーサイト